ユーザー車検

ユーザー車検って何?

ユーザー車検とは、一体何なのか・・・

ユーザー車検とは、車の所有者が自ら陸運局に行き、車検を受けることを言います。

みなさんは、車検の時、自ら陸運局に行って、車検を受けていますか?

それともカーディーラーなどに依頼して、車検を受けていますか?

どちらかというと、カーディーラーなどに依頼して、車検を受けている人が多いみたいです。

しかし、車検を依頼すると、費用がかなり高くなりますよね?

最低でも10万円はするのではないでしょうか?

通常車検には、重量税、印紙代、自賠責保険料のこの3つの費用かかってきます。

車検を依頼すると、代行費用がかかりますので、その分費用がかなり高くなります。

しかし、ユーザー車検だと、自らが車検に行くので、代行費用がかかりません。

ユーザー車検が、一番安くできる車検なのです。

しかし、車検を依頼している人が、なぜ多いのか・・・

それは、わざわざ車検場に行って、車検を受けなければならないからです。

書類を書いたり、検査をしたりするのは、確かに面倒臭いです。

それに、仕事が忙しい人は、なかなか自ら行けませんよね。

だから、多くの人は、カーディーラーなどに依頼するのです。

車検の費用を最小限にしたい人は、ユーザー車検がオススメです。



TOP PAGE